保険の無駄のない選び方【家族がいる方のための保険選び】

第一生命 グランロードについて

第一生命の無配当一時払終身保険グランロードは、告知扶養型の終身保険です。
この保険は、契約時の年齢は0歳から75歳までとなっており、死亡保険金は、契約から10年間までは経過年数によって確定されますが、11年目からは終身に渡り、定額となります。なお、保険金の受取額は、加入時に確定することになります。
この保険のメリットをあげると、0歳から加入できるので、子どもの将来に備えることができるとともに、結婚資金の準備として備えることも可能です。もちろん、老後の蓄えに、住宅資金にと、ライフプランに合わせて、さまざまな用途があります。
途中で解約する場合は、解約返戻金がありますので、そのお金で住宅資金や子どもの学費、将来のための資金に備えることも可能です。

 

この保険は、医師の審査や告知等は一切不要であり、一時払いの終身保険ですから、貯蓄性が高く、いつでもお金が必要なときのために備えることができます。

 

この保険のデメリットをあげると、貯蓄性が高い反面、保険料がやや割高な傾向にあることです。子どものうちは、とくに保険を必要としていない、または医療子ども向けの医療保険や、貯蓄性の高い学資保険のほうが良いと思われる方には、適していないかもしれませんね。
この保険は、月々の保険料の支払いにゆとりがある人に向いていますね。
人生を長いスタンスで考えていけば、さまざまな使い道がある保険であり、一生涯に渡って役に立つ保険ですから、長い目で見ていけば、人生にとって大切な保険となります。


サスペンスドラマ