保険の無駄のない選び方【家族がいる方のための保険選び】

アリコ やさしくそなえる医療保険 [終身タイプ]について

アリコ やさしくそなえる医療保険 (終身タイプ)は、医療保障が一生涯に渡って続く保険で、20〜30代はまだ元気でも、高齢になるとけがや病気にかかるリスクがどんどん高くなってきますね。長い目で見て、しっかりとした医療保障が受けられる保険があれば・・・と、そのようなニーズに応えてくれる保険商品となっています。

 

保険商品の多くは、終身型と定期型が用意されており、どちらのタイプを選ぶか迷う人もいるかもしれませんが、アリコ やさしくそなえる医療保険(終身タイプ)は、保険商品そのものが終身タイプになっていますので、迷う必要もありません。病気やけがをするリスクは、年をとるごとに高くなりますので、保障は一生涯続くほうが望ましいですよね。

 

病気やけがで入院した場合は、入院したその日から10,000万円の入院保障が受け取れます。病気にかかったり、けがをして、保険会社が定める所定の障害状態となった場合に、保険料の支払いが免除されるとともに、保障は一生涯続きます。

 

この保険のデメリットをあげると、基本的に終身保険の場合は、加入時の保険料がずっと続くわけですが、先進医療安心プラン、またはがん保障充実安心プランの場合、先進医療給付特約が10年ごとの更新となっており、この分については更新ごとに保険料が変わる場合があります。

 

しかし、保険料が更新されて高くなっても、将来に備えるための保険ですから、やはり特約として付加したほうが良いと思うものについては、つけておいたほうが安心ですよね。


サスペンスドラマ