保険の無駄のない選び方【家族がいる方のための保険選び】

メディケア生命 メディフィットS がん充実パックについて

メディケア生命は、住友生命・三井生命グループの保険会社で、医療保険メディフィットS がん充実パックは、加入者が着実に増えていますね。メディケア生命 メディフィットS がん充実パックのメリットをあげると、保険料がお手頃で、しかも保障は一生涯続く終身型の医療保険であることです。

 

1回の入院につき、支払い限度日数について60日型と 120日型のいずれかのタイプを任意に選択できます。入院日数が少ないのではと思う人もいるかもしれませんが、近年は、病気にかかって入院する期間が短縮化される傾向にあることから、入院日数が制限されています。

 

初めてがんと診断された場合に、がん診断給付金が支払われ、先進医療保障も充実していますね。がんの治療でもっとも医療費がかかるのが、抗がん剤や放射線治療よりも先進医療で、公的健康保険だけでは医療費について十分にカバーすることができません。
通算2,000万円を限度に保障されますので、医療費の負担を抑えられるという安心感があります。
がん保障について、がん充実プラン・がん標準プラン・がんお手頃プランの3種類のプランが用意されていて、ニーズに合わせて選択できます。

 

メディフィットS がん充実パックの保険のデメリットをあげるとするなら、入院したあとの通院に関する保障がないことですね。メディフィットS がん充実パックは、あくまでも、医療保険の中の入院の保障に特化して保険ですから、今後は入院後の退院について保障される医療保険の登場が待たれるところですね。


サスペンスドラマ