保険の無駄のない選び方【家族がいる方のための保険選び】

アクサの「収入保障」のがん保険について

近年は、がん保険のタイプも保険会社ごとに多様化していますね。アクサの「収入保障」のがん保険は、その名の通り、がんにかかって治療が必要となった場合に、仕事ができなくなり、収入源にしっかり備えることができるという保険です。

 

収入保障には、がん収入保障年金と死亡給付金、遺族収入保障年金として支払われ、5年保障期間付有期年金または確定年金といった種類の年金が支払われます。第1回目の年金額について2倍にすることもできて、年金の受取方法が任意で選択できるなど、従来のがん保険とはまた違ったメリットがあります。

 

数多いがん保険の中では、アクサの「収入保障」のがん保険は、きわめて貯蓄性が高い保険であると言えるでしょう。もうひとつのメリットをあげると、アクサのメディカルアシスタントサービスが活用できることですね。メディカルオピニオンサービスは被保険者が無料で利用できて、24時間電話健康相談サービスは、被保険者とその家族が、すべて無料でご利用いただけます。

 

この保険のデメリットをあげると、他のがん保険に比べて貯蓄性が高いゆえに、保険料が若干高く反映されるということです。しかし、万が一、がんにかかり、仕事ができない状態になったら、収入が減り、しかも医療費がかかることを考えると、加入する価値は十分にあると考えて良いでしょう。
がんにかかったときの医療保障にプラスして、収入が保障されることで、がん治療中の精神的なストレスを和らげることができて、安心して治療に専念できますね。


サスペンスドラマ